フリーランスのサイト制作の相場

サイト制作を依頼した場合の相場について

フリーランスの人にサイト制作を依頼した場合、かかる費用の相場は10から30万円ほどです。対応してもらえる範囲などは制作者側のスキルによって変わってくるものの、数十万円あれば希望のデザインのサイトを十分作ってもらえます。一方で、フリーランスではない制作会社にお願いした際の相場は、100万円ほどとなっています。希望したデザインのホームページレベルを作ってもらいたい場合、100万円の準備は必要です。なお、画像やテキストを自ら用意したりテンプレートをそのまま使用したり、名刺レベルの簡易的なページであれば30万円ほどで作ってもらえます。ただ、フリーランスの人に依頼すればその額で希望のデザインのホームページが手に入ります。

相場の違いの理由は?

サイトの作成を制作会社に依頼した場合とフリーランスに依頼した場合では、かかる費用に大きな差があります。これは、作業工程は同じものの、ひとつの案件に費やされる人数に大きな違いがあるためです。フリーランスの場合、打ち合わせからホームページの企画、デザイン作り、内容作り、最終確認まで、ひとりが担当するのが一般的です。一方で、制作会社はそれぞれの工程で関わる人が変わることが多く、チームで制作にあたります。それゆえ人件費がかさみ、そのうえオフィスなどの賃料代や機器の費用などの諸経費も膨らむため、その相場は高くなりがちです。それら費用がかからないフリーランスは相場が安く設定されています。ただ、フリーランスは特にスキルのレベルに保証がない点には注意が必要です。

対面でのビジネスに加え、オンラインでのビジネスも強化することでこれからの時代に対応できます。オンラインビジネス未経験の場合は、東京のweb制作会社に相談してみるといいでしょう。